【CW-X JYURYU】着る日焼け止め▶肩甲骨の可動域が広がるUVカット機能インナー

ゴルフウェア

着る日焼け止めとも呼べる、UVカット機能のついたインナーシャツは紫外線の気になるシーズンの必須アイテムです。
今回はその中でも評判の高いCW-XのJYURYU(ジュウリュウ)をご紹介します。

CW-Xはワコールのブランド

【CW-X JYURYU】着る日焼け止め▶肩甲骨の可動域が広がるUVカット機能インナー
公式ストアより

CW-X(シー・ダブリュー・エックス)は、ワコール人間科学研究所が開発したコンディショニングウェアブランドです。

下着メーカーであるワコールが開発したというだけあり、そのサポート性能には定評があります。

ボディラインをしっかりと把握した独自のフィット感にハマる人が続出。

一流プロスポーツ選手であるイチロー選手なども愛用していることで知られ、CW-Xのウェアでボディコンデションを整えているほどなのです。

CW-X JYURYUの機能・効果

JYURYUとは、漢字では【柔流】と書きます。

その名前にふさわしく、柔らかく流れるようにスムーズな動きを提供してくれるJYURYUには、日焼けを防止するためのUVカット機能はもちろんですが、それ以外にも素晴らしい機能が備わっています。

①運動効率向上

【CW-X JYURYU】着る日焼け止め▶肩甲骨の可動域が広がるUVカット機能インナー

肩甲骨と骨盤の動きをスムーズにするため、広背筋と腹斜筋をサポートするようなラインが表面に入っています。(画像)

このラインが身体の軸を安定させることで、運動効率があがり、疲れにくい身体を実現してくれます。

②肩甲骨サポート

【CW-X JYURYU】着る日焼け止め▶肩甲骨の可動域が広がるUVカット機能インナー

背面に入ったセンターホール(画像Aの部分)とサイドホール(画像Bの部分)によって肩甲骨の可動域を広げることが可能になり、腕を振る動きがスムーズになります。

肩甲骨の動きが広がることにより、身体全体を使った効率の良い動きを実現することができるので、疲労軽減効果が期待されます。

③吸汗速乾・UVカット・ストレッチ

もちろんUVカット効果は抜群。
JYURYUのUPF値(紫外線遮蔽率)は90%以上と、非常に高い紫外線カット効果があります。

※UPF値とは?繊維製品の紫外線遮蔽率(%)の数値は、紫外線をどの程度遮蔽できるかまた、UPF値は素肌のまま20分程度で肌が赤くなる紫外線量を想定し、UPF30は、その30倍の時間<10時間>日焼けを防ぐという意味合いを持っています。

紫外線遮蔽率、UPFの数値の意味を教えてください。 – DESCENTE LTD.|株式会社デサント

また、紫外線の気になる時期には汗やにおいも気になるもの。
汗に対しては、汗をはやく乾かし、ベタベタした不快感を感じさせないための吸水速乾機能も備わっています。

運動時に動きを邪魔しないためのストレッチ性能ももちろん完備。

CW-X JYURYUの着心地

薄手の生地が良く伸びます。

テーピングデザインを見ると、締め付けの強そうな印象を受けますが
着てみると締め付けが強い、きつい、という感覚はありません。

あくまでも「サポートされている」という締め感で、普段から運動をしている人なら、運動時に使う部位を程よくホールドしてくれることが着た瞬間にわかるでしょう。

着心地に関しての口コミ

5.0

身長が150センチですが、Mサイズで丁度良かったです。
同じデザインのグレーや黒をを持っているので、着心地が良いのは知っていました。
私は肩が張っているので、他のMサイズシャツでは肩周りが小さい時がありますが、このシャツは体にフィットするので気に入っています!
Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: [シーダブリューエックス] トップス 長袖 丸首 JYURYU レボリューションタイプ 吸汗速乾 UVカット レディース JAY401 サックス 日本 L (日本サイズL相当)

タイプ別のJYURYU

JYURYUには、使用場面や時期に応じてタイプの違ったものが登場しています。

①オールシーズン使えるクルーネックタイプ

トップスの襟元デザインを邪魔しないクルーネックタイプ。
どんなウェアにも順応するので、使い回しやすさは一番。

②より涼しいメッシュタイプ

メッシュタイプのJYURYUは、ウェアの外へ汗を逃がす吸汗速乾素材「EVRDRYメッシュ」を採用。
活性微粒子を練り込んだ表面積の大きな糸で汗を吸収、蒸散してくれます。
より涼しく、吸水速乾機能がより高く、抗菌防臭効果もより高い、夏におすすめの1枚。

③寒い日にはホットタイプ

寒い冬にはホットタイプがおすすめ。
運動性能はそのままに、かさ高性のあるインレー組織に起毛をかけた素材を採用しているのでふんわり軽くてあたたかい。

【注意】インナーシャツとのレイヤードコーデが禁止のゴルフ場もあり

ただし覚えておかなくてはいけないのが、長袖のインナーシャツ(アンダーウェア)の上にポロシャツなどの半袖・ノースリープシャツを重ねて着る、レイヤードスタイルを禁止しているゴルフ場もあるということです。

半袖シャツの下に長袖アンダーウェアー等(ハイテク素材含む)が見えるような重ね着、 また、長袖アンダーウェアーに類似するアームカバーも着用をお断りいたします。 必要な場合は長袖シャツを着用願います。

霞ヶ関ドレスコード | 霞ヶ関カンツリー倶楽部

インナーシャツが“下着“と見なされるということから、こうしたドレスコードを定めているゴルフ場もあります。
インナーウェア(アンダーウェア)とのレイヤードスタイル着用の際には、ゴルフ場のドレスコードを確認しておきましょう。

JYURYUがおすすめの理由まとめ

紫外線の気になる季節には、着るだけで日焼けを防止することのできるUVカットインナーを着てラウンドをするのがおすすめ。

その中でも特に機能性の高いCW-XのJYURYUシリーズをおすすめします。

‥JYURYUの特徴‥
①着るだけで運動機能が向上して疲れにくい
②着るだけで肩甲骨をサポート
③着るだけでUVカット効果

これだけの機能が備わっているのに着心地、ストレッチ性は抜群

そんな着心地が実現したのは、高級下着メーカーであるワコールが開発しているからです。

このJYURYUを着てプレーすれば、日焼け防止だけでなくその他の高機能を使って本来の運動能力を引き出すことが可能になるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました