【知っトク!】グリップ交換の安いお店7選【お得にグリップ交換をしよう】

お得情報

グリップは、プレイヤーとクラブを繋いでくれる、大切な存在です。
グリップが劣化してると、最高のパフォーマンスをすることなど100%不可能と言っても過言ではないほどに大切な存在です。

グリップ部分というのはスイングをする度に必ず触れる箇所なので、私たちの汗、場合によってはハンドクリームの油分なども吸収していってしまいます。
そうしてグリップ部分というのは触れるたびに少なからず劣化していきます。

グリップが摩耗し劣化して滑りやすくなると、必要以上に力が入り、プレーに支障が出てきます。
定期的に交換しましょう。

グリップ交換を行うタイミング

グリップ交換は1年に1回、もしくは40ラウンドに1回のペースで行うことをメーカーは推奨しています。
でずが、個々のプレー頻度や日頃のメンテナンス状況によってはこれよりも長いペースで構いませんし、もしくは短いペースでの交換が必要です。

■メーカー推奨は【1年に1回】

有名グリップメーカーのプライドは、1年に1回 もしくは36ラウンドに1回のグリップ交換をおすすめしています。

頻繁にプレー・練習する人は、年に2回、ハイシーズン前の3月・8月にグリップの状態をチェックし、交換して頂くと良いかもしれません。

ゴルフをしていなくても、時間とともに劣化しやすい部分なので1年に1回もしくは36ラウンドを目安にグリップ交換を推奨しています。

※参考(トーナメントプロの交換タイミング)
男子プロ:約1ヶ月~約2ヶ月(最短はシーズン中、2週間で交換)
女子プロ:約1.5ヶ月~3ヶ月

https://www.fawick.co.jp/gp/regrip/

ラウンドへ行く回数は年に数回だけという場合には、1年に1回のグリップ交換は多く感じられるかもしれません。
ですがグリップはゴムでできているので、使っていなくても経年劣化してしまいます。

グリップの溝がすり減り、握っても滑るような感覚がある場合や、グリップのゴムが硬くなってしまっている場合には1年が経っていなくても必ず交換しましょう。

 (10150)

即日仕上げのできるお店

通常仕上げというのが、この通常の日数(2日~6日)をかけて交換を行うことです。
しかしお店によってはその日のうちに受け取ることのできる即日仕上げに対応してくれるところもあります。

●即日仕上げ対応可能なお店
 ・エフォート
 ・ゴルフ5
 ・二木ゴルフ

会員登録やPayPay決済でお得に利用できるお店

たくさんの本数のグリップ交換をすると高額になってしまいますが、それぞれのお店の会員特典を利用することでお得に交換することができます。

また、スマホ決済アプリのPayPayを利用することで、決済金額の3%が還元されるお店もあります。

【会員特典のあるお店】
 ・ゴルフパートナー
 ・Victoria Golf
 ・ゴルフ5
 ・つるやゴルフ
 ・二木ゴルフ
 ・有賀園ゴルフ

【PayPay決済のできるお店】※一部店舗では使用不可
 ・つるやゴルフ
 ・有賀園ゴルフ

グリップ交換のできるお店と料金

■エフォート(東京都&神奈川県)

レア商品を多く取り扱っている中古ゴルフクラブ専門店。
とても手早くグリップ交換をしてくれます。

1本あたりの工賃(税込)
グリップ購入時220円
グリップ持込時550円
クラブ/シャフト購入時無料

納期は各店舗によって異なりますが、即日対応してくれる場合もあります。
お問い合わせください。

■ゴルフパートナー

全国に店舗を展開するゴルフパートナー。
あなたのおうちのお近くにもきっとあるのではないでしょうか。

無料のゴルフパートナー会員になれば、グリップ購入時の交換工賃が無料になるところもあります。

※フランチャイズ店舗もあり、お店によって工賃やサービスの異なるところがありますので各店舗にご確認下さい。

1本あたりの工賃(税込)
グリップ購入時330円(会員無料の店舗あり)
グリップ持込時550円

※店舗によっては会員無料とならないところもあります。
※店舗によっては持込グリップの交換は受け付けていないというところもあります。


また、グリップを2本購入につき1本無料というキャンペーンを行っている店舗もあります。
2本以上のクラブのグリップを交換するという場合には、このキャンペーンを開催しているゴルフパートナーがおすすめです。


ゴルフパートナーではPayPay決済を導入している店舗もあります。
PayPayの残高決済を利用してお得な還元を受けることで、3%のキャッシュバックを受けることができます。

■ヴィクトリアゴルフ

ゴルフパートナーと同じ、ゼビオグループの1つであるヴィクトリアゴルフ。
クラブだけでなく、ウェアや練習用具などなど、ゴルフ用品ならヴィクトリアゴルフにお任せ。
店舗によってはスクールも併設されています。

1本あたりの工賃(税込)
グリップ購入時330円(会員無料)
グリップ持込時550円


初年度年会費無料のヴィクトリアゴルフカード会員もしくはVIP会員になれば、購入時のグリップ交換工賃が無料になります。

即日仕上げには対応していませんので、かかる日数については各店舗にお問い合わせください。

■ゴルフ5

アルペングループのゴルフ5は、ゴルフ場を複数所有しているセレブ企業。
もちろん、店舗は全国各地にあります。
ゴルフ5ではクラブ̪試打の際、3つの最新鋭カメラで計測をしてくれるので、本当に自分に合うクラブを見つけられるでしょう。

ゴルフ5では、その日にグリップ交換を完了してくれる即日仕上げが可能です。
また、アルペングループの会員になることで工賃を半額にすることもできます。

即日仕上げは、ゴルフ5でグリップを購入した場合でも1本あたり550円と、本数が多くなると高額になってしまいますので、会員特典を利用することをおすすめします。

1本あたりの工賃(税込)
即日仕上げ通常仕上げ
グリップ購入時カード会員275円175円
アプリ会員451円231円
非会員550円330円
グリップ持込時会員385円
非会員1155円770円


※アルペングループの会員になるには、「アルペングループのクレジットカード」を作ることが必要となります。

■つるやゴルフ

ゴルフ用品の製造も行っており、オリジナルブランドを保有しているつるやゴルフ。
ゴルフ場や練習場まである、つるやゴルフ。
つるやゴルフは、ゴルフの総合プロデュースを行う会社です。

1本あたりの工賃(税込)
グリップ購入時660円(会員無料
グリップ持込時1100円

つるやゴルフの場合は、グリップ交換の工程を
①グリップ抜き(古いグリップを外すこと)
②グリップ挿し(新しいグリップを装着すること)
2つの工程にわけて価格設定しているため、少し高額となっています。

しかし、「つるや楽天会員」に登録することで、グリップ購入時の工賃が無料となります。

■二木ゴルフ

関東地方を中心にゴルフ用品専門店を全国展開している二木ゴルフ。
ウェアやキャディバックなども豊富にあるので、グリップ交換の待ち時間に店内を見て回る楽しさもあります。
二木ゴルフは、少ない本数の場合には即日仕上げが可能で、しかも通常仕上げの場合と同一料金で対応してくれます。

1本あたりの工賃(税込)
グリップ購入時330円(会員無料)※即日仕上げ可能
グリップ持込時550円

■有賀園ゴルフ

ゴルフ用品・ゴルフ会員権の大型専門店。
豊富な品揃えと商品知識で、関東を中心に多数のゴルフショップを展開しています。
最近ではカースタレンタカーによるレンタカーの提供もしていて、ゴルフグッズの購入やメンテナンスから行き帰りもお任せすることができます。

1本あたりの工賃(税込)
グリップ購入時220円
グリップ持込時550円


有賀園ゴルフではPayPay決済を導入している店舗もあります。
PayPayの残高決済を利用してお得な還元を受けることで、3%のキャッシュバックを受けることができます。

まとめ

プレーを頻繁にしていても、たまにしかしていなくても、1年に1回は行うべきグリップ交換。

基本的には【グリップを買ったお店でグリップ交換もお願いした方が安い】です。

さらに会員登録による特典を利用して、工賃無料や工賃半額でグリップ交換をしてもらうこともできます。

一部ではPayPay決済対応しているところもありますので、還元を利用してお得に交換をしてはいかがでしょうか。

また、ほとんどの店舗では【翌日以降の仕上がり】となっていますが、即日仕上げをしてくれるお店もあります。

【即日仕上げ対応可能なお店】
・エフォート
・ゴルフ5
・二木ゴルフ



\可愛いゴルフアイテムはCURUCURUselectがおすすめ/



\ゴルフ場の予約はじゃらんゴルフでポイントを貯めよう/





タイトルとURLをコピーしました